1階を改装して店舗にした経験

私は、私と妻と子供2人と4人で住むために家を買いました。しかし子供2人がそれぞれ自立して家を出て行くと、広すぎる家になってしまいそのことから1階を妻が趣味でお店を開けるように、お店に改装するというリフォームをしました。今はそのスペースはネイルサロンとして使っています。この時に、最初に建物建てる際に1階はリビングとダイニングで2階に寝室を3部屋としたのはとても良かったなと思いました。戸建て住宅でも、環境の変化により使い方等は変わってくるのでそんな時にも臨機応変にリフォームで使い方を変えるのが良いなと思います。なので戸建てを建てる際には、将来的には1階か2階のどちらかを改装して使い方を変えることを想定して建てるのが良いと思いました。そうすれば、例えばある程度工事が進んだら2階に住んだまま1階の改装を進めてもらうこともできるので、改装の間に住む場所を変える時間も減りましコスト的にも安上がりになるのでとても良かったなと思います。